スイーツもいっしょ♪

「甘い物が好きなんだニャ・・・。」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックココアで、より味わい深く。

ミスタードーナツの「新チョコレート」。
ブラックココアを使用しチョコレートの風味とコクをアップさせた新商品です。

20080531006.jpg

・「ゴールデンチョコレート」(画像左上)
 卵入りのバタークランチをチョコレート生地にまぶしたもの。
・「ココナツチョコレート」(画像右上)
 チョコレート生地とホワイトココナツの組み合わせたもの。
・「チョコレート」(画像左下)
 ハチミツ入りのグレーズでシンプルな味わいに仕上げたもの。
・「ダブルチョコレート」(画像右下)
 チョコレート生地になめらかなチョコレートをコーティングしたもの。

結論から言うと期待していたほどじゃなかったっていうところかも。
確かに以前のものと比べると、チョコレートの風味とコクがアップしているのは感じるものの、期待していたビター感に欠けるのが残念。
お子様向けにビター感を抑えたと言っているけど、大人向けの“ビター”子供向けの“マイルド”とニーズを分けて考えないと中途半端な商品になるような気がする。

そして、期間限定の新商品「デニッシュリング」。
何層も重ねた生地で表面サックリ中はふんわりの新しい食感で、隠し味にキャラメルペーストを使用して味わい深く仕上げたものです。

20080531007.jpg

・「ストロベリーデニッシュ」
 ストロベリーチョコをコーティングしシュガーをふったもの。

サックリはしているんだけどふんわり感に欠ける。
美味しいんだけど、全体的に硬い印象で新食感とは言えないような・・・。

スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

大人の朝は甘くない...

日本食品製造の「プレミアムコーンフレーク ビターチョコ」(名称:朝食シリアル)。
ショコラティエが使っているココアパウダーとココアバターをたっぷり使用したちょっと贅沢なコーンフレークです。

20080530001.jpg

子供の頃からシリアルといえばケロッグ一辺倒だったもので日本食品製造という会社は知らなかったんだけど、日本で初めてコーンフレークやオートミールの製造をした会社だったんですね。
それはおいといて、このプレミアムコーンフレークを牛乳をかけて食べたところ・・・。
濃厚なチョコレートなんだけどビターなのでしつこさが無くて、プレミアムの名に恥じない美味しさでした。
今回は買わなかったけど、次は“プレーン”を買ってみよう。

※エネルギー:161kcal(1食40gあたり)

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

NEW NOUKOU CHOCOLATE BAR

ロッテアイスの「濃厚 チョコレートバー」(種類別:ラクトアイス)。
セブン&アイオリジナルのアイスで、濃厚なカカオ風味のアイスバーです。

20080527001.jpg

ミルク感をアップしたことによって前に食べた時に不満に感じた粉っぽさが消えていて、少しだけど酸味も感じることが出来て高級なチョコレートを彷彿とさせる。
美味しさがアップしてもお値段そのままが嬉しいところかも。

※エネルギー:110kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

さらなる爽快感!

江崎グリコの「アイスの実 ヨーグルトテイスト」(種類別:氷菓)。
プレーン・りんご(果汁9%)・いちご(果汁11%)・オレンジ(果汁11%)の4種類の味が計12個入っているひとくちサイズのアイスです。

20080527003.jpg

どれも酸味がちょっと強過ぎてフレーバーの風味を生かしきれていないような。
確かに爽快感はあるもののフルーティーさに欠ける様な気がする。

※エネルギー:87kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

欧風菓子アイス

センタン(林一二)の「Gaufretta [ゴーフレッタ] 濃厚バニラ&ビターチョコレート」(種類別:アイスクリーム)。
マダガスカル産のバニラビーンズを使用した濃厚バニラアイスをビターチョコレートでコーティングして薄焼き菓子でサンドしたアイスです。

20080527002.jpg

以前のゴーフレッタで気になっていたチョコレートの甘さが改善されていて嬉しい。
バニラアイスも風味が増してあってビターチョコとの相性もGOOD。
後はこぼれやすい焼き菓子部分を改善して欲しいところかも。

※エネルギー:236kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

みんな大好き CRUNKY

ロッテの「クランキー アイスバー」(種類別:アイスクリーム)。
バニラアイスクリームにモルトパフを混ぜ込んだチョコレートをコーティングしたクランチチョコレートアイスバーです。

20080524001.jpg

さっぱりとしたバニラアイスとサクサクの食感のチョコレートのバランスが良く美味しい。
他のフレーバーを含めたクランキーシリーズのアイスの中ではこれが一番好きかも。

※エネルギー:293kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

濃厚な生クリームとビターなチョコレートにうっとり

赤城乳業の「濃厚旨ミルク ビターチョコレート」(種類別:アイスミルク)。
北海道産生クリームを使用したミルククリームをビターチョコレートキャンディーで包んだアイスバーです。

20080524002.jpg

チョコレートがビターになったことでミルク部分が甘過ぎに感じるんじゃないかと心配だったけど、ミルク部分も甘さを抑えたのか?チョコとミルクのバランスが良くなっていて美味しかったです。

※エネルギー:189kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

ファミリーマートスタッフの声を集めてつくりました。

赤城乳業の「VANILLA SODA BAR MELON CHOCO [バニラソーダバー メロンチョコ]」(種類別:ラクトアイス)。
ファミリーマートと赤城乳業の共同開発商品のアイスで、バニラアイスとソーダアイスをメロンチョコレートでコーティングしたファミリーマートカラーの3色アイスバーです。

20080524003.jpg

バニラ・ソーダ・メロンの3つの味の相性が合っていなくて、その3つが融合する事によってなんとも表現しにくい微妙なアイスになってしまっているような。
ファミリーマートのスタッフがどういう意図でこれを作ったのか解らないが、企業カラーを出すより美味しさを出して欲しかったところかも。

※エネルギー:200kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

CIRIN CIRIN

センタン(林一二)の「あいすくりん」(種類別:氷菓)。
卵と練乳で作った懐かしアイス“あいすくりん”のワンハンドコーンタイプのアイスです。

20080522002.jpg

口溶けがよくさっぱりとしたアイスが美味しい。
このアイスに限ってちょっと湿気気味のコーンが何とも言えず美味しく感じるのは何故なんだろう?

※エネルギー:132kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

香ばしサクサク

ロッテの「ワッフルコーン バニラ」(種類別:アイスミルク)。
ローソン限定のアイスで、内側にチョコレートをコーティングしたワッフルコーンにバニラアイスを入れたソフトクリームタイプのアイスです。

20080522001.jpg

コクは感じるもののさっぱりし過ぎのバニラアイスとコーティングしてあるチョコレートが薄目なので、ワッフルコーンが前面に出ている感じで、いい意味でも悪い意味でもワッフルコーンが主役のアイス。
総体的に味が淡白なのでちょっと物足りなさを感じるかも。

※エネルギー:318kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

そのおいしさは、北海道・十勝生まれ。

明治乳業の「明治北海道十勝ミルクアイスクリーム」(種類別:アイスクリーム)。
明治北海道十勝シリーズのアイスで、十勝で作られた生クリームを使用したミルク風味のカップアイスです。

20080516010.jpg

コクがあってクセの無いナチュラルな仕上がりになっている。
甘さも丁度良くさっぱりしていて美味しかったです。

※エネルギー:209kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

「管理栄養士さんと作った、おいしいアイス」

江崎グリコの「カロリーコントロールアイス チョコモナカ」(種類別:ラクトアイス)。
カロリーの低い甘味料を数種類組合わせて作ったバニラ風味のアイスとカロリーを39%カットしたチョコレートを、カカオマスを練りこんだモナカ皮で包んだアイスです。

20080514001.jpg

カロリーを抑えているのが味からも十分伝わってくるアイス。
美味しさをギリギリのところで保っている感じで、旨味という点ではちょっと物足りなさを感じるかも。
っていうか美味しさを求めるなら高カロリーを気にしちゃいかんということで・・・。

※エネルギー:80kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

一度に楽しめるおいしいアイス

丸永製菓の「九州名物 白くまバー」(種類別:ラクトアイス)。
バニラアイスクリームにパイン・黄桃・あずきを混ぜ込んだアイスバーです。

20080514005.jpg

ベースになっているバニラアイスのまろやかさとフルーツの酸味とあずきの甘さのバランスがいいし、食べるところによって味が違う変化に富んだアイスになっていて美味しい。
特にあずきが美味しかったのが意外だったかも。

※エネルギー:不明

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

Dolce. Millefeuille

ハーゲンダッツの「ドルチェ ミルフィーユ」(種類別:アイスクリーム)。
ベリーソースを混ぜ込んだカスタード風味のアイスにパイ生地をトッピングしたカップアイスです。

20080516009.jpg

パイ生地の食感とまろやかなカスタードアイスでミルフイーユを見事に再現したアイスに仕上がっていて美味しい。
ベリーソースも控えめなところがハーゲンダッツのこだわりを感じるし好感が持てる。
個人的にはパイ生地をもうちょっと増量して欲しかったところかも。

※エネルギー:300kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

プリッとした食感のアロエゼリー入り!

ロッテの「カルピスアイス 角切りアロエゼリー入り」(種類別:氷菓)。
カルピスとロッテの提携商品のアイスで、カルピス風味のアイスの中に8mmダイスカットの大きめなアロエゼリーを入れたアロエベラピューレ1%使用のアイスバーです。

20080510005.jpg

爽やかなカルピスアイスは美味しいんだけど、アロエゼリーがちょっと微妙~。
アロエの味自体は問題無いんだけど、グニュッとした食感がこのアイスには合わないような気がする。

※エネルギー:132kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

2008年文明堂焼き立て釜出しカステラ販売スケジュール

~2008年文明堂焼き立て釜出しカステラ販売スケジュール~
●場所:文明堂武蔵村山工場(東京都武蔵村山市伊奈平2-19-1)
●販売予定日:
6月7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)
7月12日(土)・13日(日)
8月2日(土)・3日(日)
9月6日(土)・7日(日)
10月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)
11月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)
12月13日(土)・14日(日)
※スケジュールは予告無く変更になる事があります。
●焼き上がり時間:10時・11時・12時・14時・15時
※売り切れ次第閉店。
●価格:1箱500円(税込み525円)
http://www.tokyo-bunmeido.co.jp/contents/shop/ichibankan.html

去年のスケジュールと比較すると、7・8・9月の販売日が少なくなってます。

久し振りに釜出し買ってみたけどやっぱり美味しい。
文明堂壹番舘で売っていた「特撰五三カステラ 二等品」の値段が去年の半額(¥938)になっていて思わず買ってしまいました。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

とろける、幻のひとさじ。

ハーゲンダッツジャパンが専用ウェブサイトにて数量限定で5月9日(金)アイスクリームの日に販売した「ヘブンリースプーン」が今日届きました。

20080516001.jpg

「ヘブンリースプーン」とは、こだわり抜いた高級・希少な副原料のおいしさを余すことなく引き出し、至福の味わいを実現したアイスクリームです。
副原料の希少性により生産できる数量が限られているため、『ダージリン6個セット』を3,500セット、『カカオ6個セット』を2,500セットの数量限定で先着順で販売されました。

20080516002.jpg

今回購入したのはお財布の事情もありカカオのみ。

20080516003.jpg

箱の中にはヘブンリースプーン専用ウェブサイトと同じ内容が掲載されている小冊子が付いていました。

20080516006.jpg

製品名:「Heavenly Spoon Cacao [ハーゲンダッツ アイスクリーム ヘブンリースプーン カカオ] 」
マダガスカル産のクリオロ種のカカオを使用したアイスで、カカオの味わいを活かすため素材段階であるカカオマスのままで使用し、ハーゲンダッツの奥行のあるミルクと合わせて完成させたアイスクリームです。

20080516004.jpg

種類別:アイスクリーム
成分:無脂乳固形分7.5%、乳脂肪分12.0%、卵脂肪分0.7%、チョコレート脂肪分3.9%
原材料名:クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、カカオマス、卵黄、(原材料の一部に卵白を含む)
※カカオマスは、小麦、大豆を使用した製品と共通の設備で製造しています。
内容量:120ml
価格:5,000円(消費税込み)
※保冷容器・ドライアイス付きで、配送料を含みます。

今回は比較対象として同社の「ショコラ クラシック」も用意してみました。

20080516005.jpg

そして、開封~。
見た目ではヘブンリースプーン(画像左)の方が気持ち色が薄い。

20080516007.jpg

スプーンをさした感触はヘブンリースプーンの方がちょっと硬い感じ。

肝心の味の方ですが、先ずまろやかな酸味を感じてかすかな苦味に移っていき微かなカカオの香りが残る感じで、後味が凄くさっぱりとしているのに驚く。
確かに今迄食べたことの無いチョコレートアイスの味でした。
ショコラクラシックの方は、一般的にチョコレートアイスというのはコレでしょうという味で、なめらかで濃厚な“チョコレート”を味わうことが出来る。
同時に食べ比べるとショコラクラシックの方は甘くしつこく感じるかも。

20080516008.jpg

今回購入してみて価格に見合う味かというと、素材を考えれば納得のいくものの1個食べれば十分って感じで、購入したことは後悔はしていないけれど再販しても買わないだろうというのが結論ってところかも。

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

バナナミルクサンド

森永製菓の「バナナミルクサンド」(種類別:アイスミルク)。
バナナ果汁5%使用のバナナアイスとバニラアイスをビスケットで挟んだアイスです。

20080510006.jpg

マイルドなバナナアイスとさっぱりとしたバニラアイスは普通に美味しい。
ただ、アイスをチョコレートでコーティングすればアイスに奥行が出来てビスケットも湿気らなくて良かったんじゃないかと個人的には思ったりして。

※エネルギー:225kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

ありがとう ガツン、と 10ANNIVERSARY

赤城乳業の“ガツン、とシリーズ”が発売10周年を記念して期間限定商品を販売しています。
しかもコンビニによってフレーバーを変えているところが面白い。

・セブンイレブン
「ガツン、とりんご」(種類別:氷菓)。
国産りんご果肉100%使用のアイスで、りんご風味のアイスキャンディーの中にりんご果肉を入れた果汁・果肉20%のアイスバーです。

20080510003.jpg

りんごの甘味が足りないため全体がぼやけた感じのアイスになっているところが惜しいところかも。

※エネルギー:92kcal

・ファミリーマート
「ガツン、とWピーチ」(種類別:氷菓)。
白桃果汁を使用したピーチ風味のアイスキャンディーの中に黄桃果肉を入れた果汁・果肉20%のアイスバーです。

20080510002.jpg

白桃と黄桃のダブルピーチにした恩恵はあまり感じられないが普通に美味しい。

※エネルギー:100kcal

・ローソン
「ガツン、とグレープフルーツ」(種類別:氷菓)。
フロリダ産グレープフルーツ果汁10%使用したグレープフルーツ風味のアイスキャンディーの中にグレープフルーツ果肉を入れた果汁・果肉20%のアイスバーです。

20080514004.jpg

ガツン、とシリーズの中ではある意味これが一番好きかも。
甘味・苦味・酸味がベストなバランスでグレープフルーツの良さが生きていて美味しい。

※エネルギー:104kcal

・サークルK、サンクス
「ガツン、とピンクグレープフルーツ」(種類別:氷菓)。
ピンクグレープフルーツ風味のアイスキャンディーの中にピンクグレープフルーツ果肉を入れた果汁・果肉20%のアイスバーです。

20080514002.jpg

前述のグレープフルーツより味にメリハリがある感じ。
基本的には美味しいんだけど、内皮が絞りカスみたいに感じてしまうのが惜しいところかも。

※エネルギー:92kcal

・スリーエフ、ミニストップ
「ガツン、とマンゴー」(種類別:氷菓)。
マンゴー風味のアイスキャンディーの中にマンゴー果肉を入れた果汁・果肉15%のアイスバーです。

20080510001.jpg

個人的にマンゴーはあまり好きではないのでこれはいまいちかな。

※エネルギー:82kcal

・ampm、コミュニティーストア、デイリーヤマザキ
「ガツン、とぶどう」(種類別:氷菓)。
ぶどう風味のアイスキャンディーの中にぶどう果肉を入れた果汁・果肉20%のアイスバーです。

20080514003.jpg

果肉がゴロッと入っていてまあ普通に美味しい。

※エネルギー:96kcal

これだけの展開をしているのに公式にアナウンスが無いのは何故なんだろう?

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

ザクザクコーンフレーク&パリパリチョコがおいしい

メイトー(協同乳業)の「ザクリックス BIGバー」(種類別:ラクトアイス)。
チョコチップを混ぜ込んだバニラアイスをコーンフレークを混ぜ込んだチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20080510004.jpg

チョコチップ入りのアイスは美味しいと思うんだけど、以前指摘したコーティング部分のコーンフレークが相変わらずグニョグニョ気味で改善されてないところが残念なところかも。

※エネルギー:327kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

爽やかな酸味と濃厚な2つのチーズアイスの味わい

フタバ食品の「大きな2層のチーズアイス」(種類別:ラクトアイス)。

20080504001.jpg

グラハムクランチを混ぜ込んだ濃厚なチーズアイスの上部に爽やかで酸味のあるチーズアイスを乗せた2層構造の大容量カップアイスです。

20080504002.jpg

“大きなプリンアイス”に続く大きなシリーズ第2弾のアイス。
風味の異なる2種類のチーズアイスを使っていますが、その2つが微妙に噛み合っていないような・・・。
多分、上部にある酸味のある方がいまいちなような気がする。

※エネルギー:285kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

懐かしのアイスが復刻版で登場!

ロッテアイスの「雪印 モナカアイス」(種類別:アイスミルク)。
“アイスクリームの日(5月9日)”に合わせて昭和39年に発売した商品の復刻版をローソン限定で発売するもので、当時の配合をベースにした練乳とバター感のあるバニラアイスを3ツ割りタイプのモナカで包んだアイスです。

20080510008.jpg

特に懐かしいといった風味が感じられないような・・・。
美味しいんだけど良くも悪くも普通のバニラモナカって感じかも。

※エネルギー:153kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

続・とろ~りソースin!

エスキモー(森永乳業)の「CRISPINA [クリスピーナ 生チョコソース入り]」(種類別:アイスクリーム)。
バニラアイスの中にブランデー風味の生チョコソースを入れて、セミスイートチョコでコーティングしアーモンドをトッピングしてシュガーコーンに入れたアイスです。

20080510007.jpg

バニラアイス・チョコレート・シュガーコーンの基本部分は美味しい。
ただ、目玉である生チョコソースがコーティングしてあるセミスイートチョコに埋もれてしまっているのが残念なような気がする。

※エネルギー:266kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

【予告】

こういったブログを書いている以上この話題には避けては通れまい。
今巷で話題になっていてご存知の方も多いとは思いますが、
昨日ネット限定で発売されて完売になったハーゲンダッツジャパンの「ヘブンリースプーン」。
これはネタとして取り扱わなければいかんということで、
発売開始5分前からスタンばって、戻る→購入ボタンを繰り返すこと約1時間半程で無事購入することが出来ました。
といってもお金が無いので“カカオ”だけですが・・・。
商品が届いたら気合を入れてレポ書きます。

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

PREMIUM ICE CHOCOLATE BAR Cookie Crunch & Cream

江崎グリコの「プレミアムチョコレートバー クッキークランチ&クリーム」(種類別:アイスクリーム)。
セブン&アイオリジナルのアイスで、バニラアイスの中にクッキーチョコクランチを混ぜ込んでチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20080502003.jpg

クッキーチョコクランチが大粒なのでザクッという食感も楽しめる。
濃厚なバニラアイスとクッキーとコーティングしてあるチョコレートのバランスが良く、プレミアムの名に恥じない美味しさなんじゃないかと。

※エネルギー:262kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

milky バナナ

栄屋乳業の「不二家 ミルキーアイスバナナ」(種類別:アイスミルク)。
不二家の指導のもとに作られたアイスで、バナナピューレー6%使用のバナナアイスの中にれん乳を入れたアイスバーです。

20080502004.jpg

バナナの風味をしっかり出しつつさっぱりとしたアイスになっていて、れん乳がバナナアイスをマイルドにしている感じかな。
普通に美味しいんだけど、バナナとれん乳の組み合わせがいいかどうかは微妙なところかも。

※エネルギー:152kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

クリームチーズとチェダーチーズのコク深い味わい

森永製菓の「CHEESE STICK [チーズスティック]」(種類別:アイスクリーム)。
クリームチーズとチェダーチーズをブレンドした濃厚なチーズアイスとバター風味を増したビスケットをチーズチョコでコーティングしたスティック状のアイスです。

20080502005.jpg

以前のより、ビスケットとコーチングを改良して再発売されたもので、確かにチーズの風味が増したように感じられる。
しかも食べやすいようにチーズのコクを増すのではなくて、爽やかな方向に振っているのが好感が持てる。
改良したビスケットは微妙なところだけど、全体の美味しさは増しているような気がする。

※エネルギー:230kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

ハッピーバースデー!!トロのお誕生日会★

5月6日といえば、そう井上トロのお誕生日なのです。
ということで、トヨタオートサロンアムラックス東京B1エンターテイメントフロアで開催された「ハッピーバースデー!!トロのお誕生日会★-みんなといっしょにお祝いしたいニャ!-」へ行って来ました。
今回のお誕生日会は2部構成で、
14時開始の1stステージは、トロがお誕生日会に必要なものを買い出しに行くという設定で、

20080506001.jpg

抽選で選ばれた10名と一緒にお買い物に便利なトヨタのパッソを見に行って、車の前で記念撮影をするというものでした。

20080506002.jpg

そして、16時30分開始の2stステージでは、何故か自分の誕生日なのにケーキを自分で作っちゃって、しかもみんなにお披露目するのに食べたいのに御預けされちゃうという内容。

20080506003.jpg

旬のギャグ“グーグ、グー!”を織り交ぜながら、

20080506004.jpg

抽選で選ばれた30名とケーキの前で記念撮影。
途中で抽選に選ばれたカップルの男性がプロポーズしちゃうハプニングも。

20080506005.jpg

撮影会終了後、ファンといっしょに記念撮影。

20080506006.jpg

そして、最後にトロが作ったケーキの撮影会で終了という流れでした。

20080506007.jpg


Krispy Kreme DOUGHNUTS

行列が絶えない話題のドーナツ「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。
店舗が増えたとはいえどこも行列が出来ているんだけど、30分位並べば買えるというので買ってみました。

20080505003.jpg


「チョコレート グレーズド」
オリジナルグレーズドドーナツにチョコレートアイシングをつけたもの。

20080505009.jpg

「チョコレート グレーズド クルーラー」
ベーシックなクルーラーにチョコレートアイシングをつけたもの。

20080505008.jpg

「チョコレート カスタード」
ババロア風カスタードを詰めたイーストドーナツにチョコレートアイシングをつけたもの。

20080505005.jpg

「トラディショナル ケーキ」
シンプルなケーキドーナツ。

20080505006.jpg

「ハニー レモン」
メープルシュガーでコーティングしたシェル型イーストドーナツにはちみつを加えたレモンゼリーを入れてはちみつ入りのグミをトッピングしたもの。

20080505007.jpg

「Go バナナ」
パウダーシュガーでコーティングしたシェル型ドーナツに小さくカットしたミントを散りばめたエクアドル産バナナフィリングを入れバナナチップをトッピングしたもの。

20080505004.jpg

画像はありませんが店内でサービスで配っていた出来立ての「オリジナル グレーズド」も試食しました。
トラディショナル ケーキを除いて全てのドーナツに言える事は、とにかく甘いの一言に尽きる。
そして何故行列が出来るほどみんなが欲しがるのか理解出来ないということ。
行列が行列を呼ぶということを実体験したって感じかな。
このままだと、多店舗展開→買い易くなる→行列が無くなる→閑古鳥が鳴く→撤退っていう大道を歩みそうな予感が・・・。
個人的な感想ではここのドーナツよりミスドの方が遥かに美味しいってところかも。
ということで、クリスピー~の近くで生ポンデライオンがうちにも来てよってアピールしていました。

20080505010.jpg


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

GWは毎日が31の日

サーティワンアイスクリームが日本に登場して35周年。35年間の感謝を込めて!ゴールデンウィークの11日間はダブルコーン・ダブルカップが31%OFF!!
ということで、3・4・5月の新登場のアイスを買ってみました。

「ラブストラックチーズケーキ」(写真上部)
ストロベリーチーズケーキのアイスに、チーズケーキピース・ストロベリー果肉・チョコレートリボンを混ぜ込んだアイスです。
「ダブルチョコレートチーズケーキ」(写真下部)
チーズケーキとチョコレートの2つのアイスに、2種類のチョコレートチーズケーキピースとチョコファッジリボンを混ぜ込んだアイスです。

20080505001.jpg

ラブストラック~はいちごの爽やかな酸味が、ダブルチョコレート~は濃厚なチョコレートが、さっぱりとしたチーズケーキ風味のアイスと良く合っていて美味しい。

※エネルギー:ラブストラックチーズケーキ 275kcal(レギュラーサイズ)、ダブルチョコレートチーズケーキ 253kcal(レギュラーサイズ)

そして、「ヘーゼルナッツドリームス」(写真上部)
ヘーゼルナッツチョコレートアイスクリームに、ヘーゼルナッツミルクチョコのリボンを混ぜ込んだアイスです。
「キャラメルチョコレートクランチ」(写真下部)
バニラアイスクリームに、チョコクッキーとキャラメルリボンを混ぜ込んだアイスです。

20080505002.jpg

ヘーゼルナッツ~の方は、めっちゃ甘くて薬品っぽいのがいまいち。
キャラメルチョコレート~は、甘さ控えめなキャラメルとビターなチョコクッキーの食感がさっぱりとしたバニラアイスとの相性が良く美味しかったです。

※エネルギー:ヘーゼルナッツドリームス 341kcal(レギュラーサイズ)、キャラメルチョコレートクランチ 297kcal(レギュラーサイズ)

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。