スイーツもいっしょ♪

「甘い物が好きなんだニャ・・・。」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘党男のためのアイス

フタバ食品の「スイーツ男」(種類別:アイスミルク)。
オレンジピール入りのチョコレートアイスをビターチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20081031001.jpg

濃厚なチョコレートなんだけど、ビターなのでしつこさが無いのがいい。
そして、チョコレートアイスの中に入っているアクセントのオレンジピールが活きていて凄く美味しい。
男性だけに食べさせるのは勿体無いアイスかも。

※エネルギー:225kcal

スポンサーサイト

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

さらに濃厚な味わい!

江崎グリコの「プレミアージュ バニラ&生チョコ」(種類別:アイスクリーム)。
生チョコソースが入ったバニラアイスクリームを、ビターココアクッキーで挟んだアイスです。

20081025006.jpg

前のプレミアージュの生チョコ部分を見直して再発売されたもので、前回と比べると生チョコの配置と容量が違っている。
生チョコレートをたっぷり使う事によって、チョコレートの風味が増して更に美味しくなっているのが嬉しい。
ちなみに、美味しさの代償としてカロリーが4kcal増えてます。

※エネルギー:235kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

CRISPINA カスタードプリン味

エスキモー(森永乳業)の「クリスピーナ カスタードプリン味」(種類別:アイスミルク)。
カラメルソースが入ったカスタードアイスをセミスイートチョコでコーティングしてアーモンドをトッピングしたものをシュガーコーンで包んだアイスです。

20081025009.jpg

カスタードアイスがさっぱりとしているので思ったいたよりしつこさが無い。
美味しいには美味しいんだけど、コーティングしてあるチョコレートのせいでプリンの風味がぼやけているのが惜しいような気がする。

※エネルギー:263kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

食感に特長のあるミルフィーユをアイスに仕立てました。

オハヨー乳業の「苺のミルフィーユ」(種類別:ラクトアイス)。
カスタードアイスクリームに苺ソースとパイクラッシュを混ぜ込んだカップアイスです。

20081025007.jpg

流石にプレミアムアイスには敵わないけど、想像していたよりかなりミルフィーユに近い感じで美味しい。
パイクラッシュがちょっと細か過ぎるように思えたので、パイを大きめにクラッシュしてアイスに混ぜ込んだ方がもっとミルフィーユっぽくなったかも。

※エネルギー:158kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

味の三重奏が楽しめるサンドアイスクリーム

江崎グリコの「美味サンド 練乳ミルク」(種類別:アイスクリーム)。
コンビニエンスストア限定発売のアイスで、練乳ソースが入ったミルクアイスクリームをビスケットで挟んだアイスです。

20081025002.jpg

基本的に、おいしい休息厨房のアイス→美味サンドという流れで、多少の改良はあるかもしれないけど、食べた感じではまったく同じ印象のアイス。
ということで、感想は前回といっしょってところかな。

※エネルギー:268kcal

そして、「美味サンド バナナ&チョコ」(種類別:アイスクリーム)。
チョコレートソースが入ったバナナアイスクリームをビスケットで挟んだアイスです。

20081025004.jpg

さっぱりとしたバナナアイスにチョコレートソースのアクセント、そしてビスケットをココアビスケットにすることによってバナナとチョコレートのバランスが良く仕上がっている。
見た目よりさっぱりとした味わいで美味しい。

※エネルギー:263kcal

最後に、「美味サンド ストロベリー」(種類別:アイスクリーム)。
ストロベリーソースが入ったストロベリーアイスクリームをビスケットで挟んだアイスです。

20081025003.jpg

ほんのりと苺の風味を感じるさっぱりとしたストロベリーアイスとアクセントとしてのストロベリーソースが良く合っている。
ビスケットもプレーンなのでアイスの風味を損なうことなく食べられて美味しい。

※エネルギー:263kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

やわらか生キャラメルにうっとり

赤城乳業の「濃厚旨ミルク 生キャラメル」(種類別:アイスミルク)。
生キャラメルと旨ミルクをマヌカ蜂蜜の香り付けをしたキャラメルキャンディで包んだアイスバーです。

20081025005.jpg

基本的にキャラメルソースであって“生キャラメル”とはちょっと違うような気もするんだけど、キャラメルの風味がよく出ていて美味しく仕上がっている。
旨ミルクと合わさるとちょっとしつこさを感じるので、生キャラメルソースはもうちょっとビターにして欲しかったところかも。

※エネルギー:201kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

生チョコがおいしいアイスバー

オハヨー乳業の「生チョコがおいしいアイスバー マロン」(種類別:アイスミルク)。
ブランデーをきかせたマロンアイスに、ダイスカットしたベルギー産チョコレートを使用の生チョコを混ぜ込んだアイスバーです。

20081025008.jpg

マロングラッセを髣髴とさせるマロンアイスがいい感じ。
生チョコレートもアイスとの相性が良く美味しい。
ただ、マロンアイスがマイルドに仕上がっているので、マロンの風味が薄いように感じてしまうかも。

※エネルギー:161kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

あまおう × バニラ

森永製菓の「アイスクリームサンド あまおう&バニラ」(種類別:アイスクリーム)。
あまおうのいちご果汁7%使用のストロベリーアイスとバニラアイスをビスケットで挟んだアイスです。

20081021001.jpg

基本は同社のビスケットサンドでバニラアイスの半分をストロベリーアイスにしたもので、以前“とちおとめ”だったものを“あまおう”に変えて再販されたんだけど、基本的な印象はとちおとめバージョンとあまり変わっていないって感じ。
あまおうを名乗るならもうちょっとストロベリーアイスに濃厚さが欲しかったところかも。

※エネルギー:220kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

CHARLOTTE AUX PECHES

森永製菓の「桃のシャルロット」(種類別:アイスクリーム)。
桃のアイスクリームと桃のコンポートを混ぜ合わせて、粉砂糖をかけたビスキュイで挟んだアイスです。

20081021003.jpg

ふかふかのビスキュイとあっさりとしてフルーティなアイスで凄く美味しい。
パッケージを含めて高級感があるのもいいところかも。

※エネルギー:150kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

生チョコ仕立てのしっとりで濃厚なケーキアイス

赤城乳業の「ショコラ・デ・ショコラ」(種類別:ラクトアイス)。
生チョコレートを混ぜ込んだケーキ食感アイスをチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20081021002.jpg

以前よりちょっと食べやすくなったような気もするが、相変わらず濃厚でクセのあるチョコレートアイスって感じ。
個人的にはもうちょっとマイルドな方向に振って欲しいところかも。

※エネルギー:254kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

旭山動物園のパン

コンビニで見掛けてつい可愛かったので買ってしまった・・・。

サンロイヤル旭川の「旭山動物園のパン あざらし(クリーム入り)」(名称:菓子パン)。
北海道小麦を使用したあざらしを模ったクリームパンです。

20081016009.jpg

そして、「旭山動物園のパン レッサーパンダ(チョコクリーム入り)」(名称:菓子パン)。
北海道小麦を使用したレッサーパンダを模ったチョコレートパンです。

20081016008.jpg

両方共に言えることなんだけど、パンがボソボソで重たく中のクリームが少ない。
見た目だけでなく、中身ももうちょっと頑張って欲しいところかも。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

Cafe Mocha & English Milk Tea

ハーゲンダッツの「ミニカップ カフェモカ」(種類別:アイスクリーム)。
ミニカップのニューフレーバーで、エスプレッソにチョコレートシロップ・ココアなどを加えミルクを注ぎ入れたカフェモカ風味のアイスにカフェモカソースを混ぜ込んだカップアイスです。

20081016010.jpg

ほろ苦さが大人のアイスって感じ。
そのほろ苦さと甘さのバランスが丁度良く凄く美味しい。
ハーゲンダッツのフレーバーの中では個人的には久し振りのヒットかも。

※エネルギー:291kcal

そして、「ミニカップ イングリッシュミルクティー」(種類別:アイスクリーム)。
ミニカップのニューフレーバーで、スリランカ産の茶葉を使用した紅茶風味のカップアイスです。

20081016011.jpg

紅茶が苦手なので相方からひとくちもらってみる。
さっぱりとした中にもモロ紅茶の味が・・・。
多分、紅茶好きには美味しいと感じられるアイスなんじゃないかと。

※エネルギー:266kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

川越ベーカリー楽楽

菓子屋横丁の近くに小洒落たパン屋さんを発見したので覗いてみる。

20081018011.jpg

売り切れた商品も何点かあったけど、とりあえず美味しそうなものを買ってみた。

・クランベリーチョコと胡桃のパン

20081018012.jpg

・栗のメロンパン

20081018013.jpg

・チョコレートのコルネ

20081018014.jpg

・あんバターのベーグル

20081018015.jpg

どれも丁寧に作り込まれていて拘りのあるパン屋さんて感じ。
ただ、基本的に美味しいものの値段の割りにボリュームが少なく感じ、ちょっと割高感を覚えるのはいかんともしがたいところかも。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

川越まつり

本当は箱根駅伝の予選会を見に行きたかったんだけど早起きが出来なかったので川越へ行く事に・・・。
と言う事で、川越まつりに行ってきました。

20081018001.jpg

駅前から続く屋台の多さに驚きながら、昼食が出来るところを探す。
屋台で腹を満たすということも考えたんだけど、喜多院の方へブラブラ歩いていくうちに美味しそうなお蕎麦屋を発見。

20081018002.jpg

丁度お昼時だったので30分弱並ぶ。
二階の座敷に通され、限定20食の新そば(十割せいろ)を注文。

20081018003.jpg

相方は、普通のせいろを注文する。

20081018004.jpg

普通のせいろも9割なので新そばとの違いは微妙なところ。
ちょっと新そばの方はクセがある感じで、普通のせいろの方が美味しく感じるかも。
本格的なお蕎麦屋なので注文してから出てくるまで時間がかかるところが難点かな。

お腹もいっぱいになって、近くの喜多院へ歩いていく。

20081018005.jpg

20081018006.jpg

20081018007.jpg

喜多院を参拝した後、蔵造りの趣豊かな建物が立ち並ぶ町並みの“一番街”へ。

20081018008.jpg

歩くのも困難な程の混雑ぶり。

20081018009.jpg

時の鐘とか、

20081018010.jpg

菓子屋横丁も人、人、人・・・。
これだけ人がいると活気はあるんだけど、情緒たっぷりの川越の町並みは楽しめませんね。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ぎっしりアイス、ボンバ!

江崎グリコの「BOMBA [ボンバ バニラショコラ]」(種類別:ラクトアイス)。

20081016001.jpg

チョコレートソースが入ったバニラアイスにチョコレートをトッピングして、最上部と中央部にメープル風味のクッキーとアーモンドを敷き詰めたカップアイスです。

20081016002.jpg

中はこんな感じ。

20081016003.jpg

バニラアイスがさっぱり感に欠け、かといってコクがある訳でもなく、チョコレートソースとの相性もいまいち。
アイス・チョコレート・クッキー・アーモンドの個々の味とバランスが悪いような気がする。

※エネルギー:370kcal

そして、「BOMBA [ボンバ カフェショコラ]」(種類別:ラクトアイス)。

20081016004.jpg

チョコレートソースが入ったコーヒー風味のアイスにチョコレートをトッピングして、最上部と中央部にブラックココアクッキーとアーモンドを敷き詰めたカップアイスです。

20081016005.jpg

中はこんな感じ。

20081016006.jpg

バニラショコラと違いこちらの方が全体のバランスが良く、ほろ苦いアイスとスイートな甘さのチョコレートと香ばしいアーモンドとザクッとした食感のクッキーがいい感じで融合していて美味しい。

※エネルギー:363kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

カフェで大人気のキャラメルマキアートがフルーリーになって登場!

マクドナルドの「マックフルーリー キャラメルマキアート」(種類別:不明)。
バニラソフトクリームに、深煎りのコーヒー豆で抽出したエスプレッソソースと練乳を使用したキャラメルソースとキットカットを入れて、高速で混ぜ合わせたプレミアムフレーバーのフルーリーです。

20081016007.jpg

ほろ苦いコーヒーとほんのりと甘いキャラメルソースとキットカットの食感が、ベストなバランスで凄く美味しい。
甘さ控えめでなめらかなソフトクリームの中で、今回のフルーリーが一番キットカットの良さが出ているような気がする。
ただ、カロリーの高さがちょっと気になるところかも。

※エネルギー:445kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

生クリーム入りキャラメル

江崎グリコの「キャデリーヌ 生クリーム入りキャラメル」(種類別:アイスミルク)。
生クリームを加えて仕上げたキャラメルソースをミルクアイスで包んだアイスバーです。

20081009004.jpg

なめらかでコクのあるキャラメルソースと、マイルドでさっぱりとしたミルクアイスの組み合わせが、上手く纏まっていて美味しい。
欲を言えばキャラメルソースをもうちょっとビターにして欲しかったところかも。

※エネルギー:167kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

お酒に弱い方はご注意ください。

エスキモー(森永乳業)の「pino [ピノ ラムレーズン]」(種類別:アイスクリーム)。
果肉5%・アルコール分0.5%未満のラムレーズン風味のアイスをチョコレートでコーティングしたひとくちサイズのアイスです。

20081009005.jpg

ラムレーズンの風味がまろやかで食べやすいアイスに仕上がっている。
逆の言い方をすると、ラムレーズンの風味が薄いのでラムレーズン好きにはちょっと物足りないような気がする。
ちなみに、星型のピノが入っていました。

※エネルギー:33kcal(1粒当たり)

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

明治スイーツカフェ

明治乳業の「明治スイーツカフェ チョコエクレア・カスタード味アイス・」(種類別:ラクトアイス)。
カスタード風味のアイスをシュー生地で包んでチョコレートをかけたアイスです。

20081009003.jpg

まんまエクレアをアイスにした感じで美味しい。
ただ、かけてあるチョコレートがちょっと安っぽいような気がする。

※エネルギー:203kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

東京ゲームショウ2008

幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2008へ行って来ました。
本日は、新作ケータイアプリ「-どこでもいっしょ- トロとレッツ学校!」が出展されているKDDIブースで生トロ&生クロ登場のステージイベントがあります。
ということで、早速KDDIブースステージへGO!
ステージイベントは、12:30~、15:30~の2回。
そしてイベント開始~。
MCのおねいさんが登場後、生トロ登場。

20081012002.jpg

そして、校長の生クロ登場。

20081012003.jpg

簡単なゲームの説明の後、しりとり対決へ。

20081012004.jpg

お約束通り?トロの負け。

20081012005.jpg

そして、トロのおみせ等の紹介をしてステージ終了。

20081012006.jpg

今回は下に動画を置いときましたので詳細を見たい方はどうぞ。
1回目のステージはここで終了しましたが、2回目のステージはここからステージを降りてしばし撮影タイムに突入。

20081012007.jpg

試遊台まで移動してアプリの宣伝。

20081012008.jpg

そして、ステージに戻ってイベント終了。

「-どこでもいっしょ- トロとレッツ学校!」を試遊すると、

20081012009.jpg

先着で貰えるノベルティは、“ミニサイズのエコバッグ”“携帯クリーナー”“トレーディングカード”の3点でした。

20081012001.jpg

試遊コーナーで「トロのおみせ」で購入出来る新商品の展示はコレです。

20081012010.jpg

テスト

「東京ゲームショウ2008」KDDIブース
生トロ&生クロ登場のステージイベント

MOV09054-1
Uploaded by minosuke39


フルッタフルッタのアサイー使用

フタバ食品の「果実のチョコバー カシス&アサイー」(種類別:ラクトアイス)。
カシス果汁10%、アサイー果汁・果肉2%使用のフルーツアイスをチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20081009006.jpg

見た感じいかにも~なアイスですが、思っていたよりは食べやすい。
ちょっとクセがあるけど、コーティングしてあるチョコレートと相まって甘酸っぱいフルーティなアイスって感じかな。
美味しさという点では、あまり期待しない方がいいかも。

※エネルギー:194kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

ローストバニラアイスとココアクッキー!!

ロッテアイスの「HERSHEY'S [ハーシーチョコクランチバー クッキー&バニラ]」(種類別:アイスミルク)。
ファミリーマート限定のアイスで、ココアクッキー入りのバニラアイスをシュガーコーンクランチを混ぜ込んだチョコレートでコーティングしたアイスバーです。

20081009001.jpg

ザクッとした食感のシュガーコーンクランチと、さっぱりとしたバニラアイスで基本的には美味しい。
ただ、ココアクッキーがシュガーコーンクランチの陰に隠れているのが惜しい。
コーティングしてあるチョコレートにもシュガーコーンクランチではなく、ココアクッキーを使った方が面白かったかもしれないような気がする。

※エネルギー:282kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

カステラ生地を冷たいアイスで包みました。

丸永製菓の「カステラアイス」(種類別:ラクトアイス)。
カステラ生地をバニラアイスで包んだアイスバーです。

20081009002.jpg

カステラをアイスで包んだというよりは貼り付けたって感じ。
基本的にバニラアイスがいまいち。
カステラを主役にするなら、カステラ生地でバニラアイスをサンドした方がよかったかも。

※エネルギー:148kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

いったいどんな味?ガリガリ君のプリン味登場!

赤城乳業の「ガリガリ君リッチ プリンプリン」(種類別:ラクトアイス)。
プリンクリームとカキ氷を混ぜ込んだプリン味氷とカラメルソースを、プリン味のアイスキャンディで包んだアイスバーです。

20081006003.jpg

先日紹介した“リラックマ プリンサンド”と同じで、こちらもカラメルソースが甘いのでプッチンプリン系のプリンの味になっている。
ガリガリ君らしさがちょっと損なわれているような気もするけど、カキ氷を使っているのでプリンアイスとしては比較的さっぱりとしていて美味しい。

※エネルギー:147kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

バニラアイスをミルクチョコレートでコーティング

明治乳業の「明治ミルクチョコレートアイスバー」(種類別:アイスミルク)。
“明治ミルクチョコレート”を原料に使用したチョコレートでバニラアイスをコーティングしたアイスバーです。

20081006001.jpg

バニラアイスがさっぱりとしているので、ミルクチョコの味が前面に出ている。
そのシンプルな味わいがいい感じで美味しい。

※エネルギー:215kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

リラックマ プリンサンド

フタバ食品の「リラックマ プリンサンド」(種類別:アイスミルク)。
ローソン秋のリラックマフェアのオリジナル商品のアイスで、プリン風味のアイスの中央部分にカラメルソースを入れてビスケットでサンドしたアイスです。

20081006002.jpg

カラメルソースが甘いのでプッチンプリン系の味わいになってます。
サクサクのビスケットと相まって基本的にはモナカバージョンよりこっちの方が美味しい。
個人的にはカラメルソースは苦味があった方が好みかも。

※エネルギー:181kcal

テーマ:アイス - ジャンル:グルメ

京都で買ったスイーツ

京都旅行2日目の出町ふたばで買ったもの。

20081005001.jpg

・かぶきだんご
・昔ながらの出町ふたば名代豆餅
・つぶあん田舎大福
・丹波新栗餅

かぶきだんごはちょっといまいちだったけど、他は凄く美味しい。

京都駅のデパ地下で買ったもの。
林万昌堂の「袋入り甘栗」。

20081005002.jpg

厳選された小粒の“河北栗子”を使用して時間をかけてじっくりと焼き上げた甘栗です。

20081005003.jpg

個人的にはどこにでも売っていそうな天津甘栗って感じで期待はずれだったかも。

そして、満月の「阿闍梨餅」。

20081005004.jpg

さまざまな素材を練り合わせた餅製の生地で丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた半生菓子です。

20081005005.jpg

モチッとした食感が面白い。
餡も甘さ控えめで美味しかったです。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

京都旅行3日目

京都旅行3日目は、朝から生憎の雨模様。
ホテルを08:30にチェックアウトして京都駅へ。
駅のロッカーに荷物を預けてから、市バスに乗って清水寺に向かう。

20081004001.jpg

御本尊御開帳中ということで、観音菩薩のお姿を拝む。

20081004002.jpg

清らかなお水を頂いて。

20081004003.jpg

参道のお土産屋さんで買い物をした後、市バスに乗って三十三間堂へ。

20081004004.jpg

20081004005.jpg

1000体の観音立像をまったりと拝んで。

20081004006.jpg

市バスに乗って京都駅へ戻る。
新幹線の出発時間迄京都のデパ地下を散策して、15:29発の新幹線で帰路につく。

20081004007.jpg

流石にやっつけで日程を組んだので無駄な部分も多々あったけれど、それなりに満足行く2泊3日の旅行でした。
修学旅行の思い出がまったく蘇らずに新鮮な気持ちで京都が映ったし、思ったより観光客が少なかったところが良かったところかな。
心残りは、舞妓さんを見れなかったことと、鴨川納涼床で食事が出来なかったことかも。


フレンチ ダイニング トップ オブ キョウト

京都旅行2日目のディナーは、宿泊しているリーガロイヤルホテルの14階にある「フレンチ ダイニング トップ オブ キョウト」にしました。

20081003001.jpg

90分で一周する360°の回転展望ダイニングです。

20081003002.jpg

『Le Cosmos [ル コスモ]』

・お食事前のひとくち

20081003003.jpg

・フォアグラといちじくのテリーヌ ソーテルヌ風味のジュレを添えて

20081003004.jpg

・ほろほろ鳥のグリエ 胡麻の香り

20081003005.jpg

・帆立貝と香味野菜のミルフィーユ 生うに飾り

20081003006.jpg

・毛蟹のクリームスープ

20081003007.jpg

・オマール海老のヴァプール 柚子の香り

20081003008.jpg

・お口直し シャーベット

20081003009.jpg

・和牛 フィレ シャスールソース フランベサービス

20081003010.jpg

・和牛 ローストビーフ ワゴンサービス 西洋わさび添え
※こちらは相方が選んだ肉料理

20081003011.jpg

・フランス産チーズ
(全6種類のチーズの中からお好みで。相方と2人で3種類ずつ。)

20081003012.jpg

20081003013.jpg

・フルーツのコンポート りんご

20081003014.jpg

※こちらは相方が選んだパイナップル。

20081003015.jpg

・小さなデザート

20081003016.jpg

・ワゴンにのせたデザート お好きなだけ

20081003017.jpg

※こちらは相方が選んだケーキ。

20081003018.jpg

・小菓子 & コーヒーまたは紅茶

味・ボリューム共に大満足なディナーでした。
特に、ほろほろ鳥~とオマール海老~が絶品。
サービスの方も満足いくもので、オーダーの時に食物アレルギーの有無や嫌いな食材を訊かれたので、相方が帆立貝と香味野菜のミルフィーユのうにがダメと言ったら、うにの換わりにキャビアを乗せてもらえました。
気になった点は、ボリュームがあり過ぎるということで、肉料理が終わった時点でかなりの満腹状態だったので、チーズ・フルーツ・小さなデザートはいらないかもっていうところかな。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。